カロリストンの飲み方を調べてみました!

 

カロリストンの飲み方を調べてみました!

 

 

飲むだけで簡単!究極の楽チンダイエットですが、ただ飲むだけでは気が引き締まりません。
できるだけ効果的に痩せるための「飲み方のコツ」を調べてみました!

 

カロリストンは食前に飲むこと。量は1回3粒が目安です。

3粒に食物繊維500mgが入っているので、これを先にお腹に入れておけば、後から入ってくる食事の脂質や糖質が吸収されにくくなります。

 

またギムネマの効果で甘さを感じにくくなるので、自然と甘いものを食べる量が減るそうです。

 

飲む回数は、昼食前と夕食前の2回がお勧め。

朝は1日活動するためのエネルギーが必要なので、ヨーグルトやサラダなど健康的な朝食をしっかり取っておきましょう。

 

体を動かす前にカロリストンを3粒ほど飲むとダイエット効果がアップする。

理由は、カロリストンに含まれるメラメラ成分。生コーヒー豆、黒豆、L-カルチニンが燃焼量を増やす働きをしてくれるので、運動前に飲むとより効果的だそうです。

 

朝や夕食後にウォーキングなどする人は、ぜひ取り入れてみてください。

 

慣れてきたら回数や量を自分で調節すると良いそうです。

「飲むだけ」の簡単ダイエットでも、サプリメントの働きに基づいて正しい飲み方を知っておくと、効果に自信が持てますよね。

 

 

カロリストン 効果 評判