カロリストンは授乳中でも飲んでいいの?

 

カロリストン

カロリストンの授乳中の服用は大丈夫なのでしょうか?

 

販売元のステラ漢方に問い合わせてみました!

 

回答は、「基本的に問題ない」とのこと。

 

ただし、妊娠中から産後に授乳期は自然の食べ物をそのまま吸収したほうが一番いいのではないかとのこと。問題はないが、授乳期間中の服用はお勧めしていないとも言われました。

 

どうしても授乳期間中に服用を希望する場合には、医師への相談をまず行ってからとも付け加えられました。

 

 

カロリストン 確かに、産後は増加した体重が気になるもの。

 

一刻も早く、産前の体重と体型に戻したい気持ちは分かります。

しかし、妊娠中もそうですが産後も母体はゆっくりと時間をかけて元に戻っていくものです。カロリストンは緩やかな作用ですが、それでも身体への負担を考えれば控えた方が賢明ではないでしょうか。

 

母乳が唯一の栄養源である赤ちゃんへの影響も心配です。

大人よりも小柄で体重が少ない分、些細な要素にも大きく反応してしまう恐れがありますから。せめて、赤ちゃんが離乳食に切り替わり、母乳が完全に必要でなくなってからカロリストンを再開してみてはいかがでしょうか。

 

ただし、産後は体質が微妙に変化している場合もあります。産前に服用していたからといって、同じように効果が得られるとは限りません。少しずつ様子をみながら、ちょっとでもおかしいな?不安だな?と感じた場合には、ステラ漢方か医師に相談してくださいね。

 

お母さんは、すでに一人だけの身体ではありません。赤ちゃんのことも考えていきましょう。

 

カロリストンの飲み方